読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAEO

GAEOでの外部モジュールの使い方

Google App Engine Oilでの外部モジュールを使う方法をメモ。まず外部モジュールとするファイルを作成します。 ファイル名はmylib.pyとしてmyapp\libsに格納しておきます。 ## mylib.py # -*- coding: utf-8 -*- def hoge(): print 'call library' これをコ…

GAEOのモデルにプロパティを追加する

Google App Engine Oilで簡単なブックマークアプリを作成しましたが、今回はdatastoreに登録日時の項目(プロパティ)を追加してみます。モデルを定義しているファイルは、myapp\application\modelフォルダに入っています。 ここでは、bookmarks.py を変更し…

GAEOのルーティングの基本について

GAEOでアプリケーションを作成してまず http://localhost:8080/ へアクセスすると It works!!と表示されます。これはどこのテンプレートファイルを表示しているかというとmyapp\application\templates\welcome\index.html になります。既にルーティングが設…

GAEOのscaffoldで簡単アプリ作成(2)

前回の続きです。GAEOのscaffoldを使うと簡単にCRUDアプリが作れました。 今回は、少し気になるところを修正してみます。 まず、indexにアクセスした場合に表示される一覧がKey名称になっています。 やはりここは、ブックマークのタイトルを表示させたいです…

GAEOのscaffoldで簡単アプリ作成

Google App Engine Oilにもscaffoldがついてます。これを使うと例のごとく簡単にCRUDアプリが作れてしまいます。 データはもちろん、GAEのdatastoreに入るのでそのあたりは、作成されるコードを見るとやり方が見えてきます。ここではタイトルとURLを登録する…

Google App Engine Oilを試す

GAEで開発するためのフレームワークGoogle App Engine Oil(GAEO)を使ってみました。 これはGAE専用のフレームワークとなります。CakePHPに慣れた自分としてはかなり使いやすいと感じたのでこれからいろいろと試していこうかと思います。 GAEOのインストール …