読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacのPostfix設定をしてみる

Macの開発環境でも、アプリからGmail宛てにメール送信したいと思ったところ、すんなり送信されなかったのでいろいろ調べたメモ。


環境

MaxOSX10.6.7, Postfix
SMTPサーバ:自分のプロバイダであるso-netを使用


設定方法

まずは、Postfixの設定ファイルmain.cfにリレーホストを追加する

$ sudo vi /etc/postfix/main.cf

#以下の記述を追加する
relayhost = [mail.so-net.ne.jp]:587

so-netSMTPサーバ認証方式をtelnetで確認する

$ telnet mail.so-net.ne.jp 587
Trying 202.238.82.20...
Connected to mail.so-net.ne.jp.
Escape character is '^]'.
220 mx62.ms.so-net.ne.jp ESMTP
ehlo localhost # ここで入力する
250-mx62.ms.so-net.ne.jp Hello xxxxxxx [xxx.xxx.xxx.xxx], pleased to meet you
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-PIPELINING
250-8BITMIME
250-SIZE 10240000
250-DSN
250-AUTH LOGIN PLAIN # PLAINを確認
250-STARTTLS
250-DELIVERBY
250 HELP


main.cfに以下を追記する

$ sudo vi /etc/postfix/main.cf
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/authinfo
smtp_sasl_security_options = noanonymous
smtp_sasl_mechanism_filter = PLAIN


#認証ファイルを作成 rootでやった
$ echo [mail.so-net.ne.jp]:587 so-netのメールアドレス:メールのpassword > /etc/postfix/authinfo
$ chmod 640 /etc/postfix/authinfo
$ postmap /etc/postfix/authinfo

#Postfix起動
$ sudo postfix start

#メール送信してみる
echo 'Hi' | mail -s test xxxx@gmail.com

gmailに届きました!



参考サイト

Postfix + インストール + OP25B設定 | ninxit.blog